けんぞの投資関連ブログ

株を始めて3年半程のひよっこ投資家のブログです。

適時開示決算関連 2018/10/04

適時開示の決算発表結果

指数始値高値安値終値前日差額前日比
日経平均株価 24,242.0 24,248.0 23,923.0 23,976.0 -135.0 -0.56%
東証2部指数 7,398.0 7,418.0 7,367.0 7,381.0 30.0 0.4%
TOPIX 1,818.0 1,819.0 1,798.0 1,801.0 -2.0 -0.09%
東証マザーズ指数 1,057.0 1,059.0 1,039.0 1,045.0 -9.0 -0.9%
ジャスダック指数 167.0 167.0 166.0 166.0 0.0 0.02%




発表時刻:2018/10/04 13:00:00
会社:5932 三協立山
タイトル:2019年5月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181002413426.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
79,339
4.9%
△666
-%
△523
-%
△750
-%
22.86%-35.05%-26.15%-375.0%

発表時刻:2018/10/04 15:00:00
会社:6474 不二越
タイトル:平成30年11月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181002413504.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
187,835
8.0%
12,208
3.2%
10,941
2.6%
7,210
△0.2%
75.13%67.82%66.31%65.55%

発表時刻:2018/10/04 15:00:00
会社:7420 佐鳥電機
タイトル:2019年5月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414349.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
28,948
11.6%
202
276.4%
302
390.3%
133
201.1%
23.53%18.36%31.79%19.0%

発表時刻:2018/10/04 15:00:00
会社:7447 ナガイレーベ
タイトル:2018年8月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414461.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
17,144
0.7%
5,264
0.4%
5,338
△0.0%
3,675
0.1%
97.97%97.97%97.98%98.29%

発表時刻:2018/10/04 15:00:00
会社:9977 J-アオキスーパー
タイトル:2019年2月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414330.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
52,448
△0.2%
722
△10.1%
763
△9.5%
460
△11.6%
49.2%38.0%38.73%41.82%

発表時刻:2018/10/04 15:15:00
会社:4763 C&R社
タイトル:2019年2月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414504.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
14,818
4.5%
1,264
1.5%
1,256
0.2%
738
0.6%
50.23%64.82%64.41%64.17%

発表時刻:2018/10/04 15:25:00
会社:8908 毎日コムネット
タイトル:平成31年5月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181001413041.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
5,244
18.9%
711
34.2%
679
33.8%
470
33.7%
30.24%38.23%39.25%41.23%

発表時刻:2018/10/04 15:30:00
会社:8028 ユニー・ファミマ
タイトル:業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414390.pdf
変更理由:
 第2四半期連結累計期間におきまして、事業利益では、主にコンビニエンスストア事業(CVS事業)において、サークルKサンクスからファミリーマートへのブランド転換店舗の日商が好調に推移していることに加え、不採算店舗の閉鎖に伴い販売管理費の削減が計画以上に進んだこと等により、当初計画を上回る見通しです。
税引前利益及び親会社の所有者に帰属する四半期利益につきましても、事業利益の増加に加え、総合小売事業(GMS事業)における香港事業の売却益の計上等により、前回発表の連結業績予想を大幅に上回る見通しです。
 なお、平成 31年2月期通期の連結業績予想につきましては、CVS事業における什器及び情報システム機器の一部前倒し導入による費用を見込んでおり、現時点では平成30年4月11日に発表しました業績予想に変更はありません。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△0.6%None%28.3%33.3%

発表時刻:2018/10/04 16:00:00
会社:3540 J-Ciメディカル
タイトル:業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414387.pdf
変更理由:
(1)売上高 当連結会計年度の業績推移につきましては、売上高は主力の通信販売事業を中心に、新商品及び新規事業分野である調剤薬局向けのジェネリック医薬品販売事業等を開始、販売拡大により順調に推移しております。
 これらの結果、売上高は予想値25,441百万円に対し1,041百万円上回り、26,483百万円となる見通しです。
(2)営業利益 売上高が予想値を上回る見通しである一方、同業者との販売価格競争、原材料価格の上昇による売上原価率の上昇等に伴い、売上原価が予想より385百万円増加する見通しです。
 販売費及び一般管理費については、人材採用を先行し行ってきたことによる人件費増加、新規事業のシステム等設備投資が増加、調剤薬局事業開始平成30年2月予定が4月より開始、理美容事業開始平成30年1月予定が今秋より開始と遅れたことで、予定を上回る人材採用等を行ったことにより固定費の増加となりました。
また、平成30年2月にロジスティクスセンターがある北陸地方においては記録的な大雪に見舞われ約半月間十分な配送ができず、配送の分割により配送費負担が増加しましたが、自社配送対応等により配送費については想定の範囲内となっております。
 これらの結果、販売費及び一般管理費が予想より94百万円増加する見込みで、営業利益は予想値2,488百万円に対し479百万円下回り、2,008百万円となる見通しです。
(3)経常利益 上記(2)に記載の通り、営業利益が予想値を479百万円下回る結果、経常利益は予想値2,528百万円に対して477百万円下回り、2,051百万円となる見通しです。
(4)親会社株主に帰属する当期純利益 上記(3)に記載の通り、経常利益が予想値を477百万円下回ることに加え、当社が保有する投資有価証券のうちトルコリラ建て銘柄について、時価評価額が著しく下落していることから、投資有価証券評価損(特別損失)108百万円を当第3四半期連結会計期間において計上を見込んでおります。
 これらの結果、親会社株主に帰属する当期純利益は予想値1,703百万円に対し316百万円下回り、1,387百万円となる見通しです。
(注)上記予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因により予想数値と異なる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
4.1%△19.3%△18.9%△18.5%

発表時刻:2018/10/04 16:00:00
会社:8254 さいか屋
タイトル:業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181004414377.pdf
変更理由:
平成31年2月期第2四半期累計期間におきましては、近隣商圏における業種、業態を超えた販売競争の激化など厳しい状況のなか、基幹店の藤沢店では6月に新規13ショップをオープンしたことや、前年のリニューアルの効果により、第2四半期累計期間の売上高が前年同期を上回るなど、これまでに実施した諸施策の効果は出て来ております。
しかしながら、当社全体では中元需要の低迷に加え、連日の猛暑や台風の影響も受けたことから、全店舗で予想した売上高を下回る見込みとなりました。
また、経費の面では、ローコストオペレーションを推進し効果的な経費運用に引き続き取り組んだ結果、計画内の着地となりましたが、販売収益の計画値未達を埋めきれず、営業利益、経常利益、四半期純利益ともに当初予想を下回る見込みとなりました。
なお、通期の業績予想につきましては、第2四半期決算発表時に開示いたします。
 上記業績予想は、現時点において入手可能な情報にもとづき作成したものであり、実際の業績等は、今後様々な要因によって異なる結果となる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△5.7%―%―%―%


※投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行ってください。
↓↓押していただけると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ