けんぞの投資関連ブログ

株を始めて3年半程のひよっこ投資家のブログです。

適時開示決算関連 2018/09/14

適時開示の決算発表結果

指数始値高値安値終値前日差額前日比
日経平均株価 23,036.0 23,105.0 22,965.0 23,095.0 273.0 1.2%
東証2部指数 7,107.0 7,161.0 7,101.0 7,156.0 51.0 0.71%
TOPIX 1,722.0 1,730.0 1,721.0 1,729.0 19.0 1.09%
東証マザーズ指数 1,008.0 1,019.0 1,005.0 1,018.0 19.0 1.93%
ジャスダック指数 161.0 162.0 161.0 162.0 1.0 0.83%




発表時刻:2018/09/14 11:30:00
会社:2517 MXSJリートコア
タイトル:MAXIS Jリート・コア上場投信 決算短信(平成30年8月期)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407220.pdf


発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:1844 大盛工
タイトル:平成30年7月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180828401166.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
4,140
7.3%
311
31.2%
307
―%
260
659.3%
100.27%75.12%80.37%86.09%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:2678 アスクル
タイトル:2019年5月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407228.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
93,972
15.9%
△111
―%
△146
―%
△234
―%
24.1%-1.85%-2.52%-6.69%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:2776 J-新都HD
タイトル:平成31年1月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407349.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
618
250.4%
△158
―%
△178
―%
△183
―%
None%None%None%None%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3320 クロスプラス
タイトル:平成31年1月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180827401050.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
28,853
△1.4%
△312
―%
△203
―%
226
―%
44.39%-62.4%-33.83%-45.2%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3455 R-HCM
タイトル:2018年7月期 決算短信REIT
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407407.pdf
売上営業利益経常利益純利益
1,267
3.9%
625
0.2%
522
1.7%
521
1.7%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3459 R-サムティレジ
タイトル:2018年7月期決算短信REIT
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180913406990.pdf
売上営業利益経常利益純利益
2,888
57.4%
1,404
77.8%
1,011
63.0%
1,010
63.0%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3471 R-三井不ロジパーク
タイトル:2018年7月期 決算短信(REIT)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180831402627.pdf
売上営業利益経常利益純利益
3,148
19.7%
1,498
20.9%
1,445
21.9%
1,444
21.9%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3548 バロック
タイトル:2019年2月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180912406529.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
31,104
1.6%
1,266
-%
1,128
-%
619
-%
43.62%29.91%23.6%18.83%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3665 M-エニグモ
タイトル:平成31年1月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407330.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
2,290
―%
938
―%
938
―%
651
―%
47.87%53.75%53.75%54.02%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:5218 オハラ
タイトル:平成30年10月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180904403694.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
20,461
13.2%
2,441
114.2%
2,702
74.7%
2,423
92.3%
78.1%90.41%93.17%100.96%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:7033 M-MSOL
タイトル:平成30年10月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180913407043.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
2,111
―%
159
―%
148
―%
97
―%
77.02%63.35%60.41%61.39%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:7827 J-オービス
タイトル:平成30年10月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180827400978.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
6,117
1.9%
△33
―%
△76
―%
619
163.2%
66.38%-39.29%-690.91%89.06%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:8927 J-明豊エンター
タイトル:平成30年7月期 決算短信[日本基準](連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180913407009.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
14,479
93.1%
2,746
306.3%
2,623
389.2%
1,677
124.4%
95.89%111.17%114.04%90.65%

発表時刻:2018/09/14 15:04:00
会社:7810 J-クロスフォー
タイトル:2018年7月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407249.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
4,063
△3.5%
234
△71.3%
220
△72.2%
117
△78.0%
99.8%86.67%84.94%77.48%

発表時刻:2018/09/14 15:10:00
会社:2391 J-プラネット
タイトル:平成30年7月期決算短信〔日本基準〕(非連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180822499584.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
2,998
0.8%
705
2.7%
718
1.9%
536
12.1%
99.27%100.0%99.72%110.52%

発表時刻:2018/09/14 15:10:00
会社:4287 J-ジャストプラ
タイトル:平成31年1月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407308.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
1,075
△11.8%
175
△20.3%
176
△18.4%
122
△14.6%
39.52%37.23%37.45%43.26%

発表時刻:2018/09/14 15:10:00
会社:8925 アルデプロ
タイトル:平成30年7月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180731488862.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
11,491
48.6%
1,102
34.4%
△722
―%
△1,193
―%
99.44%91.0%116.08%80.66%

発表時刻:2018/09/14 17:30:00
会社:4686 ジャストシステム
タイトル:平成31年3月期 第1四半期決算短信日本基準
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180906404728.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
6,713
26.9%
2,139
52.0%
2,176
47.5%
1,565
37.7%
None%None%None%None%

発表時刻:2018/09/14 17:30:00
会社:6721 ウインテスト
タイトル:平成30年7月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180904403817.pdf
売上営業利益経常利益純利益売上進捗営業進捗経常進捗利益進捗
426
―%
△290
―%
△285
―%
△358
―%
None%None%None%None%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:1712 ダイセキS
タイトル:業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180912406190.pdf
変更理由:
 当第2四半期連結累計期間につきましては、土壌汚染調査・処理事業は、首都圏での東京五輪に向けての開発工事等が増加傾向にあり順調に推移しましたが、競合により想定していた受注単価が約10%程度下落した影響により、全体としては弱含みに推移しました。
廃石膏ボードリサイクル事業は堅調に推移したものの、売上高は予想をやや下回りました。
また、受注単価の下落を工場等におけるコスト削減でカバーできず、収支が悪化いたしました。
 通期につきましては、受注単価が同様の水準で推移すると見込まれるとともに、建設中の工場の完成が早まり減価償却費等の費用増を予定しております。
 その結果、第2四半期累計期間及び通期における売上高、営業利益、経常利益及び親会社に帰属する当期(四半期)純利益が、 平成30年4月5日に公表しました業績予想を下回る見通しとなったため、業績予想を修正するものであります。
※上記予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後の様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△4.6%△28.4%△29.5%△31.5%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3548 バロック
タイトル:決算期変更に伴う2019年2月期通期業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180912406515.pdf



発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:3647 ジー・スリーHD
タイトル:平成30年8月期業績予想(通期)の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407268.pdf
変更理由:
(1)連結業績   連結売上高につきましては、環境関連事業において、株式会社エコ・ボンズによる販売用資産として計上している太陽光発電所2件(合計約5,500キロワット相当)の工事完工を踏まえ、当初予想においては、平成30年8月末までの売上計上を見込んでおりました。
  しかし、台風等天候不順の想定を超えた影響により、工事完工の最終確認が、平成31年8月期第1四半期にずれ込んだことから、売上高は当初予想から減少しております。
  また、当社による平成30年8月29日付「太陽光発電所の買取りに伴う永九能源株式会社の株式の取得(子会社化)、及び固定資産の取得による太陽光発電所の運営、並びに割賦販売契約の締結による資金調達に関するお知らせ」、及び平成30年9月5日付「当社による太陽光発電所の増設並びに割賦販売契約の締結による資金調達に関するお知らせ」にて公表しておりますとおり、自社保有物件として、新たに5,000キロワット相当の太陽光発電所を取得するとともに、2,300キロワット相当の太陽光発電所を増設することを決定いたしましたが、当初予想においては、平成30年3月からの売電収入の増加(約180百万円相当)を見込んでおりました。
  しかし、自社保有物件としての太陽光発電所の選定及び取得交渉に時間を要したため、売電収入の増加が平成30年9月以降にずれ込んだことから、売上高は当初予想から減少しております。
  更に、当社による平成30年2月22日付「未着工太陽光発電所の売却に伴う子会社の異動に関するお知らせ」、及び平成30年8月29日付「当社による未着工太陽光発電所の権利を保有する合同会社出資持分の売却に関するお知らせ」にて公表しておりますとおり、販売用資産としての太陽光発電所の売却を行いましたが、当初予想においては、当該太陽光発電所以外にも、平成30年8月末までの取得販売により、売上高の増加(約436百万円相当)を見込んでおりました。
しかし、販売用資産としての太陽光発電所の選定及び取得交渉に時間を要したため、平成30年8月29日付「当社による未着工太陽光発電所の買取りに関するお知らせ」にて公表しておりますとおり、太陽光発電所の取得契約は平成30年8月30日付で行いましたが、売却は平成30年9月以降にずれ込んだことから、売上高は当初予想から減少しております。
  一方、SBY事業において、当初予想においては、株式会社SBYによるDiamond Lashの卸販売、及び海外新ブランドとしてのコスメ雑貨の取扱いによる平成30年6月からの売上増加(約200百万円相当)を見込んでおりました。
  しかし、販売先からは予定通り受注できているものの、提携工場での生産、及び海外仕入先からの輸入が遅れていることから、売上高は当初予想から減少しております。
  このため、平成30年8月期の連結売上高につきましては、前期実績(3,730百万円)から2.9%減(108百万円減収)、前回発表予想から52.1%減(3,935百万円減収)となりました。
  連結営業利益につきましては、連結売上高の減少に伴い、前期実績(806百万円)からは7.2%増(59百万円増益)となるも、前回発表予想から24.3%減(277百万円減益)となりました。
  連結経常利益につきましては、連結営業利益の減少に加え、金融機関からの積極的な資金調達を行ったことにより営業外費用が増加したことに伴い、前期実績(750百万円)から1.6%減(12百万円減益)、前回発表予想から26.2%減(262百万円減益)となりました。
  親会社に帰属する当期純利益につきましては、連結経常利益の減少に加え、SBY事業における店舗(渋谷店)のリニューアルによる固定資産の除却損等(合計35百万円)を計上していることに伴い、前期実績(493百万円)から4.5%減(22百万円減益)、前回発表予想から27.5%減(179百万円減益)となりました。
(2)個別業績   個別売上高につきましては、連結業績の修正の理由にも記載しましたとおり、環境関連事業において、当初予想においては、平成30年3月からの売電収入の増加(約180百万円相当)を見込んでおりましたが、自社保有物件としての太陽光発電所の選定及び取得交渉に時間を要したため、売電収入の増加が平成30年9月以降にずれ込んだことから、売上高は当初予想から減少しております。
  また、当初予想においては、売却を行った太陽光発電所以外にも、平成30年8月末までの取得販売により、売上高の増加(約436百万円相当)を見込んでおりましたが、販売用資産としての太陽光発電所の選定及び取得交渉に時間を要したため、太陽光発電所の取得契約は平成30年8月30日付で行いましたが、売却は平成30年9月以降にずれ込んだことから、売上高は当初予想から減少しております。
  このため、平成30年8月期の個別売上高につきましては、前期実績(1,359百万円)からは37.9%増(515百万円増収)となるも、前回発表予想から24.7%減(616百万円減収)となりました。
  経常利益につきましては、売上高が減少したものの、人員は増加するも運営の効率化を図ることにより販売管理費のコスト削減がなされたことから、前期実績(645百万円)から4.0%増(26百万円増益)、前回発表予想からも12.2%増(73百万円増益)となりました。
  当期純利益につきましては、経常利益の増加に伴い、前期実績(462百万円)から2.8%減(13百万円減益)となるも、前回発表予想からは15.4%増(60百万円増益)となりました。
その他 平成30年8月期の配当予想につきましては、当社個別業績における当期純利益が、平成29年10月13日に公表いたしました前回発表予想を上回っていることから、平成30年2月22日付「(開示事項の経過)「株式併合及び定款の一部変更」の中止に関するお知らせ及び、株式併合の中止に伴う平成30年8月期配当予想の修正に関するお知らせ」にて公表しております平成30年8月期の配当予想からの修正はございません。
※上記に記載した業績の見通し等の将来に関する記述は、現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△52.1%△24.3%△26.2%△27.5%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:4287 J-ジャストプラ
タイトル:平成31年1月期業績予想と実績との差異及び配当予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180910405415.pdf
変更理由:
1.第2四半期累計期間 当第2四半期連結会計期間において、当社グル-プ子会社株式会社サクセスウェイの物流ソリュ-ション事業におきまして、主要取引先の1社との取引が停止したこと等により、売上が、前期比156百万円減収の429百万円(前年同四半期比26.8%減)となり、当初売上計画の予想を大幅に下回る結果となりました。
また、当該売上高の減収に伴い、物流ソリュ-ション事業のセグメント利益が13百万円減少の49百万円(前年同四半期比21.4%減)となりました。
 こうした結果、当第2四半期累計期間における連結売上高は対計画比17.3%減の1,075百万円(前回予想比225百万円減)、連結経常利益は対計画比21.8%減の176百万円(前回予想比49百万円減)となりました。
2.通期  通期につきまして、当社グル-プ子会社株式会社サクセスウェイの物流ソリュ-ション事業におきまして、主要取引先との取引の停止等の影響により、当初売上計画の売上高の大幅な減少が見込まれることから、連結売上高を当初予想の2,720百万円から520百万円減少の2,200百万円に修正いたします。
また、株式会社ジャストプランニグのシステム機器販売等のシステムソリューション事業売上が当初計画見込売上から減少が見込まれることから、単体個別売上高を1,200百万円から1,100百万円に修正いたします。
一方、プットメニュ-株式会社の「Putmenu」の新市場における事業拡大のため、当初の予算に対して、システム開発関連費用をおよそ20百万円、マーケティング関連費用をおよそ30百万円追加して投入することといたしました。
 こうした結果、連結売上高は、前回予想を520百万円下回る2,200百万円、連結営業利益は、前回予想を100百万円下回る370百万円、連結経常利益は、前回予想を100百万円下回る370百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益は前回予想を38百万円下回る244百万円として通期業績を修正いたします。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△17.3%△22.2%△21.8%△9.6%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:4298 J-プロトコーポ
タイトル:平成31年3月期第2四半期累計期間の業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407163.pdf
変更理由:
当第2四半期累計期間の連結業績予想につきましては、主に株式会社キングスオートにおいて中古車輸出が堅調に推移したことに加え、株式会社プロトコーポレーションにおいて「DataLine SalesGuide」の拡販が堅調に推移したことなどから、売上高が期初の予想を上回る見込みとなりました。
また、生産性の向上を通じて人件費等の販売費及び一般管理費が当初計画を下回ったことなどから、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する四半期純利益につきましても期初の予想を上回る見込みとなりました。
なお、通期の業績予想につきましては、現在精査中であり、修正が必要と判断した場合には速やかに公表する予定であります。
(注)本資料に記載されている業績予想数値につきましては、本資料の発表日現在において得られた入手可能な情報に基づいて算定しておりますが、予想に内在する不確定要因等により、実際の業績は上記に記載した予想数値と異なる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
3.4%25.4%34.0%30.3%

発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:5218 オハラ
タイトル:通期業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180904403698.pdf



発表時刻:2018/09/14 15:00:00
会社:6257 J-藤商事
タイトル:連結決算への移行に伴う通期連結業績予想のお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180910405457.pdf
変更理由:
 当社は、子会社である株式会社JFJについて、従来は重要性が乏しいことから連結決算を行っておりませんでしたが、その重要性が増したことにより、平成31年3月期第2四半期より連結決算を行うことといたしました。
株式会社JFJは藤商事グループの遊技機メーカーとして、当第2四半期以降に遊技機の発売を予定しております。
 上記の連結業績予想は、連結対象となる当社子会社、株式会社JFJの業績予想を織り込んだ数値であります。
売上高につきましては、グループ全体としての販売台数が期初に策定しました個別業績予想の販売台数に沿って推移することが見込まれるため個別業績予想の変更はありません。
 また、各利益につきましては、部材調達および生産の効率化による原価低減活動や各種経費の管理強化により増加する見込みです。
なお、当社の通期個別業績予想につきましては、平成30年5月11日に公表しました数値からの変更はありません。
※上記の業績予想につきましては、当社が現在入手している情報および合理的と判断する一定の前提に基づいており、その達成を当社が約束するものではありません。
また、実際の業績等は様々な要因によりこれらの予想と大きく異なる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
―%―%―%―%

発表時刻:2018/09/14 19:00:00
会社:3156 UKCHD
タイトル:(数値データ追加)「業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」におけるXBRLデータの追加について
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180914407519.pdf
変更理由:
 2019年3月期第2四半期連結累計期間の連結業績は、売上面では、一部海外事業が弱含みなもののほぼ当初予想通りに推移しています。
また、利益面では、貸倒引当金の回収(戻入)が想定を上回り順調に進んでいることによる営業利益の増益が見込まれることに加えて、外国為替相場が想定より円安傾向で推移していることや一部海外子会社における税負担が減少したこと等に伴う税負担率の低下により、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益は、当初予想を大きく上回る見込みです。
 なお、通期の連結業績予想につきましては、不確定な要素が多いことから、前回公表の予想値を据え置いております。
今後の業績の推移に応じて修正の必要が生じた場合には、速やかに公表いたします。
売上増減営業増減経常増減利益増減
△4.1%10.5%39.4%50.0%


※投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行ってください。
↓↓押していただけると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ