けんぞの投資関連ブログ

株を始めて3年半程のひよっこ投資家のブログです。

適時開示決算関連 2018/08/29

適時開示の決算発表結果

指数始値高値安値終値前日差額前日比
日経平均株価 22,821.0 22,968.0 22,820.0 22,848.0 35.0 0.15%
東証2部指数 7,192.0 7,235.0 7,192.0 7,220.0 30.0 0.41%
TOPIX 1,733.0 1,745.0 1,733.0 1,740.0 8.0 0.46%
東証マザーズ指数 1,020.0 1,032.0 1,019.0 1,030.0 9.0 0.92%
ジャスダック指数 165.0 167.0 165.0 166.0 1.0 0.8%




発表時刻:2018/08/29 15:00:00
会社:7170 P-中央グループ
タイトル:平成30年12月期 中間決算短信〔日本基準〕(連結)
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180829401573.pdf


発表時刻:2018/08/29 12:00:00
会社:3244 サムティ
タイトル:業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180828401459.pdf
変更理由:
平成30年8月29日に公表いたしました「販売用不動産の売却及び大和証券グループとの協働の推進に関するお知らせ」に記載のエスペリアホテル博多をはじめとした販売用不動産の販売価格の上振れにより売上高は14,000百万円、営業利益は2,000百万円、経常利益は2,100百万円、親会社株主に帰属する当期純利益は1,500百万円増加する見込みです。
売上増減営業増減経常増減利益増減
21.9%18.2%23.6%23.1%

発表時刻:2018/08/29 16:00:00
会社:9658 ビジ太田昭和
タイトル:業績予想の修正に関するお知らせ
リンク:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180828401279.pdf
変更理由:
 当第2四半期連結累計期間の業績予想につきましては、受注が堅調に推移していることから、売上高は当初発表の業績予想通りとなる見込みです。
営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する四半期純利益は、当初発表の数値を上回る見込みです。
その要因は、コンサルティングシステム開発事業において販売価額の改善や品質改善への取り組み等により利益率が向上したこと、マネージメントサービス(BPO)事業においてRPAの活用による生産性の向上や費用構造の改善が進んだことによります。
 一方、通期の業績予想につきましては、受注が堅調に推移しているものの、今後の経済環境については多くの不確定要素があることから、現時点においての修正は行いません。
なお、今後の業績推移に応じて、修正が必要であると判断した場合には速やかに公表いたします。
〈業績予想に関する留意事項〉 上記の業績予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。
売上増減営業増減経常増減利益増減
―%93.3%100.0%92.5%


※投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行ってください。
↓↓押していただけると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ